メニュー 閉じる

誰でも簡単にシナリオ作成!キッティング自動化ツール「Certino2」とは?

 

キッティング作業の人員確保や生産効率の向上についてお困りではないでしょうか?

今回は、キッティング作業を簡略化し、生産効率を向上させるキッティング自動化ツール「Certino2」をご紹介いたします。

まずは以下の動画で「Certino2」の動作をご覧ください。

 

動画の右側に表示されているのが弊社ツール「Certino2」で、事前に記録した動作が再生されていきます。私たちはこの動作を「シナリオ」と呼んでいます。

左側は「Certino2」がインストールされたPCと接続されたiPhone端末です。動画のように、黒い枠を使って動作が自動で実行されます。同時接続台数を増やすことで、10~20台の同時操作が可能です。

 

Certino2の「シナリオ」について

動画をご覧いただき、Certino2の機能や使用イメージをつかんでいただけたかと思います。

しかし、このシナリオをどう作成するかについて、不安に感じている方もいらっしゃるでしょう。

「エンジニアが必要そう」「専門知識が必要そう」と、導入のハードルが高く感じられるかもしれませんが、実はこのソフトは専門的な知識やプログラミングの技術が一切不要です!

Certino2はPC上のボタンを押すことで端末に信号を送り、その動きを記憶します。そのため、PCで一度動作を設定すれば「シナリオ」は完成し、それを何度でも使い回すことができます。

 

弊社には他にも、画像判定ソフト「SC2000」やコピペツール「Semble」など、キッティングに役立つソフトが多数ございます。

興味をお持ちの方は、以下のリンクから詳細をご確認ください。

キッティングツール紹介ページ

What do you think of this post?

    1件のコメント

    1. ピンバック:【キッティング請負企業様必見】バッチやMDMでは対応しきれないキッティングの個別設定も弊社ツールなら複数台まとめて自動設定可能です! -

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です